R.BROWN Labo / skep / ツムジ靴店

<2019.3.17出展者のみなさまご紹介>
R.BROWN Labo1.jpg
【R.BROWN Labo】初登場
ヨーロッパ産の皮革を中心に、
厳選した素材を使って、
バッグや財布などの小物類を製作している
【R.BROWN Labo】太田さん。
以前はカメラ関係のバッグやアクセサリーなどを
革で製作する工房に務めておられたんだそう。
昨年1月に退社し、その後、
ご自身の活動を本格的にスタート。
R.BROWN Labo3.jpg
「シンプルでありながら、工夫を凝らしたもの」
そして、
「出逢った人たちの暮らしの中で、
 少しでも豊かさを感じていただけるようなもの」を
心掛けて製作しているのは、
巾着のようなワンショルダーバッグや、
R.BROWN Labo2.jpg
「風琴マチ」をアレンジしたという長財布。
、、、??
私、お恥ずかしながら、
「風琴マチ」という言葉を
生まれて初めて聞いたので、
調べてみると、
ふむふむ、、
ざっくり割愛すると、
薄くてすっきりとした作りで
機能的にもとても優れた構造ながらも、
型紙がとても複雑であったり、
精妙な力加減を操る技術が必要であったり、と
緻密な技術を要する
非常に複雑な作りなんだそうだ。
-
良質な素材に、
高い技術をさりげなく施して、
ごくごくシンプルに仕立てられたように感じる
R.BROWN Laboさんの製品。
実際に手に取って、確かめてみたいし、
風琴マチの構造も、彼に会って聞いてみたい。
R.BROWN Labo
◎3.jpg
【skep】
服と鞄を主に製作している【skep】さん。
初めてお会いしたのは、市に遊びに来てくださった時。
「出展したいんです」と
気さくに話しかけてくださり、手渡された名刺が
シンプルなんだけど、角っこ一箇所が丸く加工されていて、
すごく心に残っていたことが、つい最近のことのよう。
あれから、出展してくださるようになり、
昨年には大阪・天下茶屋に、
店舗【skep design laboratory】をオープン。
【skep】さんの活動は、
どこまで豊かに広がっていくのだろう。と
いつもワクワクしています。
◎1.jpg
選び抜いた素材や、
考え抜かれたパターンで作られる
【skep】さんの製品は、
シンプルだけど、決して「単調」ではなく、
纏う人の個性をさらりと表現してくれるもの。
ウール混の素材で展開していた
ショルダーとリュックの両方で使える
ファスナー開閉式の2WAYショルダーバックは、
3月の市では、
2019年春夏物の新作
帆布生地バージョンがお目見えする予定なんだとか。
◎2.jpg
お店をつくったことで、
ガラリと変わった環境と新しい日常が生まれた2018年。
2019年は、
モノづくりに関わる全てのレベルを引き上げながら、
新しいことにも挑戦し、世界を着実に広め、
深めていきたいという【skep】さん。
飽くなき向上心と探究心、
チャーミングさとユーモアも忘れず。
skep
● BASE skep-online shop  http://skep.theshop.jp/?
unnamed-7.jpg
【ツムジ靴店】
靴産業の中心である東京・浅草で、
10年近く、技術を磨いた靴職人/辻さんが
昨年、神戸で立ち上げた【ツムジ靴店】
重い、硬い、痛い、という
革靴のイメージではなく、
「革靴を日常生活の中で楽に履いていただけるように」
試着していただいた上での受注生産形式で、
1つ1つ丁寧に足に合った靴を製作しています。
unnamed-6.jpg
靴職人として長年積み重ねてきた技術や知識を
靴に落とし込み、より履き心地の良い靴を。
「良いものを作れば勝手に売れる」
というご時世じゃないからこそ、
1人1人、実際に履いてもらって、
丁寧に伝えていきたい、と【ツムジ靴店】さん
unnamed-8.jpg
スニーカーもいいけれど、革靴もね。
コーディネートの幅もぐっと広がり、
おしゃれがきっともっと楽しくなる。
初めまして。の方にこそ、ぜひ!
【ツムジ靴店】
ichi.jpg
ーーー

道明寺天満宮手づくりの市
2019.3.17(日)開催
10:00〜2:00

ーーー

大阪府藤井寺市道明寺1−16−4
近鉄南大阪線「道明寺駅」より徒歩3分



道明寺天満宮手づくりの市 HP
237A6016.JPG
スタッフさんに手伝ってもらって、
ようやく発送準備が整いました。
「折りますよー」と言ってくれた出展者さんも。
十分、助けてもらっているから、
これ以上、人に頼るのは申し訳ない、、
そんなふうに思う気持ちもひっくるめて、
受け止めてくれる人たちの存在に救われながら、
張り切って、「手伝ってー」と
委ねていきたいと思います。
私もそう言われたら、きっとうれしいから。
.今日の午前中は、つむぎの参観でした。.劇の発表。肝心の自分のセリフは言わずに、お友達の動きをあれこれ指示しては、ニコニコニコニコ。.我が子だけでなく、どの子もほんと愛らしく、いとおしいな。..もう少しで開催まで、あと1ヶ月。.3/17 出展者のみなさま一覧ページがようやく仕上がりました。「#道明寺天満宮手づくりの市」HPに掲載いたしましたので、ぜひぜひご覧くださいませ。↓http://www.tedukurinoichi.com/pg162.html.来週からは、出展者のみなさまのご紹介もブログにて始めたいと思います。.開催までの時間もお楽しみいただけますように。..ーーーー.道明寺天満宮手づくりの市2019.3.17 (日)10:00 - 2:00.大阪府藤井寺市道明寺1-16-40近鉄南大阪線「道明寺駅」徒歩5分..#38_works
季節と、大切なひとと