楽しみな季節になりました。

Img_4707

やはり、そわそわする季節。

近くの秘密基地では、桜が満開。

お花見の約束の日まで、きれいに咲いているだろうか??


アトリエ。

なかなか新しい服が並ばない服屋さんですが、

ストライプリネンでつくったカシュクールワンピースが完成。

出産間近の友達の赤ちゃんが生まれたら、プレゼントしようと思っているロンパースも完成。

女の子だというので、nani IROのスミレ色の生地でつくった。

普段使わないような鮮やかな色合いで、

何だか新鮮に感じられる。

こどもパンツのストックがなくなってしまって、

息子の分も含め、つくりたいなぁぁ。。と思いながら、

そこまでまだ辿り着かない・・

なので、こども服がほとんどない状況だけれども、(赤ちゃんのスタイはあるんだけど・・)

小さな子ども連れのひとに、もっと出会えたらな。。と思う。

昔の私のように、

行く場所も知っているひともいなくって、息苦しい思いをしているひとに、

見つけてもらえたらいいなぁ。。なんて思っております。



というわけで、明日7日(水) アトリエショップ オープン日。

2Fで作業をしていると、来店に気づかない時があるので、ためらわずにベルを大きく振ってください。

(近々、インターフォンつける予定・・)

4月になりました。

Img_4398_2

栃木県那須にある「tamiser kuroiso」の風景。

目に焼き付けたいので、ミシンの前に置いている。

以前「住む」という雑誌にも特集されていて、

初めて見たとき、その衝撃にクラクラした。

思い描く理想が形となって現れてて、

もう、それはそれはすごいかっこいい空間で、すぐにでも飛んで行きたいと思った。が栃木は遠いな・・


ひとがつくり出す空間って、そのひとだけのものだから、

自分たちの空間にはこだわるというより、無頓着ではありたくないな。。と思う。

目に嫌なものがひとつでもあると落ち着かないタイプ。

洗剤のパッケージひとつ、困る。



なので、新しい場所はまだまだ落ち着かないけれど、

時間を掛けてつくっていきたいなぁぁ、と思う。

いい感じの縁側もようやく完成しました。屋根もついた。旦那と義父さんの合作。

といっても、本職でした。そりゃあ、立派に出来上がるわけです。



そうこうしているうちに、5月の手づくりの市の出展者もようやく決まり、動き出す。

あっというまに当日になりそうな危険な予感。

毎日、大事に過ごそう。どんなひとにも平等に与えられた24時間なのだ。



というわけで、DMはこれから製作します。

デザインはだいたい決めたけど、スキャナーが壊れた・・

うーん・・出来るだけ早くします。

準備が出来ましたら、出展者のみなさまにお送りし、

きっとそこから、あちらこちらへと私たちの想像を超えて、旅立っていくと思うので、

もう少しお待ち下さい。