出展申し込みはじまりましたよー。

3.20.png
3/20(月・祝)開催の「道明寺天満宮手づくりの市」
出展申し込みを1/15(日)まで受付いたします。
HPにも記載いたしましたが、
2017.3より出展料を4000円へ改定させていただきました。
はじまりは1000円。
本当に夫婦2人だけで開催していた頃。
駐車場の誘導警備員の配置の必要など、全くの想定外。でした。
開催を重ねるごとに来場台数は増え、
うちの旦那が誘導へ。
それでも回らなくなると、出展する奥さんに連れられてきた旦那さんにお願いして、
誘導のお手伝いをしてもらったりしていました。
さすがに厚意に甘え続けるわけにもいかず
いよいよ、警備会社に誘導を依頼した方が良さそうかも、、となったとき、
近隣のいくつかの警備会社に電話しましたが、
どこぞの誰かわからない個人主催ということで、断られたり、値段をふっかけられたり、、
その中で、唯一対応してくださったのが、
今も誘導警備を依頼している「丸伸綜合警備」さんです。
温かく開催を見守りつづけてくださり、ほんとうに臨機応変に対応してくださっていて、
「こんなに長い付き合いになるとは思いませんでしたね。」と社長さん。
いろんな奇跡が折り重なって、
こうして開催を続けて来れていることをほんとうにしあわせに思います。
今までに何度か出展料の改定を重ねてきましたが、
H28.10~警備員さんの日給手当の増額改定。
より安全に運営し継続していくための警備員さんの増員。
交通費も支給できていない、10名のボランティアスタッフさんへの還元。
自分たちの仕事が多岐にわたって増えつつある状況の中での時間と資源の配分。
などなど、外的内的要因さまざまありますが、
はじめた頃と変わりつつある状況の中で、
これからも変わらずこの小さな市を育てていきたいと、今回出展料の改定に踏み切りました。
「出展してよかった」と
出展してくださる方々に売り上げだけでなく、
今後の創作/活動への小さな糧を見つけ、そっと持ち帰ってもらえるように、
自分たちの持てる最大の情熱を注ぎ続けたいです。
たとえ、誰かにとっては多くの市の中の1つ。だとしても、
私たちにとっては、この市が全てで、
出展者さん1人1人。短い時間の中でも精一杯向き合いたい。
なので出展してくださる方が「誰でもいい」なんて嫌だ。あり得ない。
馴れ合いの安易な関係ではなくて、
背筋がピンと伸びるような、お互いに敬意を持てる関係で。
いつものひと。も、はじめましてのひとも。
積み重ねて来た年月の重みを感じながらも、
その重みを軽やかに越えていけるように、
いっしょに市をつくりたいです。
237A7479.JPG
さぁ、ご一緒に。たのしいことしませんか?