3/15「道明寺天満宮手づくりの市」

237A9891.JPG
3/15開催の「道明寺天満宮手づくりの市」へ
出展申し込みしてくださった全てのみなさまへ
出展についてのご連絡をさせていただきました。
もし、届いておられない方がいましたら、
ご連絡いただけますよう、お願いいたします。
-
今年5月で「道明寺天満宮手づくりの市」は、
開催12年目を迎えます。
出展を継続してくださる方の層は
ありがたいことに厚みを増し、
その中でも新しい出会いにも恵まれて、
選考は回を重ねるごとに、
うれしさと心苦しさを増しているように感じます。
開催を始めた当初は「THE ハンドメイド」という作品が多い中で、
キラリと光る方が数人。という感じでしたが、
作家として活動する方の人数やイベントの数も圧倒的に増え、
作品や発信の質も年々飛躍しているように感じます。
(その分、似たようなものが増えていることも感じ、差別化がより一層難しくなっている部分もありますね。)
同じようなものをつくっているのに、
生まれる差はどこから来るのだろう。
問いを立て、考えを深めていくことは、
自分たちの活動にも還元されていくような気がします。
良いものをつくる。だけではなく、
写真、ことば、活動フィールド
一つ一つの要素に心を配りながら、
丁寧に発信できる方がいる一方、
そこまで気持ちが回らない方や、
つくることは得意でも、
伝えることが苦手、、という方も
多くおられると思います。
私だって、伝えることは好きだけど、
決して得意ではないし、
自分らしい方法を延々と模索中だけど、
市を通じて私たちが何かお役に立てるのであれば、
うれしい。
いろんな方が交差しながら、
気づきを得て、ゆたかに高め合えたら。と
ずっと願っています。
-
選考させていただけること自体、
ほんとうに有り難いことであり、
改めて感謝の気持ちでいっぱいです。
心苦しい思いをさせてしまう方々には、
気持ちの良い空間をつくり続けることで
お返ししていきたいと改めて思います。
携わってくださるすべての方に心から感謝し、
3/15の開催に向けて、準備を進めていきたいと思います。
どうぞ楽しみにしていてくださいね。
コメント