出展申し込みしてくださった方々へ

Img_4899 暑いー と言わないようにはしていない。 暑いものは暑い。 服のオーダー制作と平行して、 畑の隣にある小屋の片付けに、この夏奮闘中。 ここからはじまる風景を思い描くことこそが、 私たちを動かす。 長年忘れ去られたモノがぎっしり詰まっているこの小屋の 床も、そして片付けの終わりもなかなか見えて来ない。 夫婦2人、汗だくを通り越している。 しゃばしゃば。 同じく汗だくで、家具をつくるあのひとの顔や、 同じく汗だくで、引っ越し作業のまっただ中であろうあのひとの顔、 みんな頑張っている。汗だくなひとに悪いひとはいない。 汗をかかない生活は、暮らしではない。 クーラーしかり、何かがないと暮らせないなんて、イヤだー。 過保護にしたら、身体はどんどん衰えて行くのだ。 そして身体と繋がっている心も衰えて行くのだ。 暑い日々はそんなことを自分に言い聞かせて、乗り越えようと思う。 (今年は特に暑いような気がするー) さて、9/30開催の手づくりの市への出展お申し込み、 たくさん頂戴し、ありがとうございました。 先日、初対面なのに、ちっとも初対面らしくない。 打ち合わせ段階ですでに楽し過ぎる! そんな、次の市に向けた催しのために動き出した今日この頃ですが、 出展申し込みの内容を拝見し、 こんなことも出来るかも。あんなことも出来るかも。と 妄想だけがすでにむくむくと膨らみます。 私の一存だけでは決められない出展をお願いする方。 これから夜な夜な、夫婦で相談して決定させていただきます。 前回を大きく上回るお申し込みに、 覚悟を決めて、挑むつもりです。 小さなこの市に、何かをそっと感じて下さり、 心を寄せて下さったみなさま、ありがとうございます。 お申し込みいただいた方には、 [申し込みを承りました]のメールを返信させていただきました。 もし、届いておられない方がいましたら、 申し込みが受理されていないということですので、 お手数ではありますが、メールを再度送っていただけますでしょうか?? どうぞよろしくお願い致します。
コメント